女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

認知症の母との関わり方

今日も、来て下さって
ありがとうございますラブラブ


今日のお昼は、家族でパスタを食べに行く事に車


母が、

「あんまり量は食べられないから少しでいい。」

と言ったので、

「サラダピザとかだったら、量も少ないからいいんじゃないはてなマーク

と提案してみたら、

「それにしようかなはてな

って言っていたので、注文すると

「私、これがいい。」

と違う物を指差すえっ


なんか、もうカチンときて

「さっきと言ってる事と違うやんむっ

と言うと

「じゃあ、ピザでよかシラー

とか言うもんだから、また私、カチンときてしまいましたダウン


結局、

「もう食べん静怒

と言い出したので、
冷静に、何故、私が怒ったのかを説明している最中、

「また、私が、干渉し過ぎなんじゃんあっ
と気づいて、凹む凹む


いつもいつも、母の為と思って行動を起こすと
結果、喧嘩になって、気まずくなるパターンハァ


分かっているのに、やめられないざんねん
でも、少しずつ干渉する回数は、減っているので、
1年前よりは、ましなんだけどねムムム


でも、結局、母の為と思っているんだろうけど、
本人が決めている訳ではないだめって事が問題なのかなsei

いや、それとも、さっきの決断を忘れているえ?
って事もあるから、一度決めた事を覆しても
それに対して怒らない事が大切なのかふぅ


いやいや、子育ても介護も、学びですなぁ・・・