女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

警察からの電話がかかってきた日

昨日、チャクラ講座の最終回を受けた後、
弟から携帯に着信が携帯電話

何だろうと思って電話にでると
「お姉ちゃん、娘っ子が警察に保護されたらしいけん、迎えに行って来るぎょーん

「はぁっびっくり

と思って、少し話しを聞いてみると、
近所の交番から、電話があって、娘っ子が近所のお弁当屋さんの近くで保護されたそうガクリ

どうやら、一緒に留守番していた母が、
どこかで無くしたと思っている財布を探しに出たのを
娘っ子は、一緒にお弁当を買いに行くお店にいるかもしれないと、
1人で探しに行ったらしいのですがーん


ほんと、一瞬ヒヤッとしましたが、何事もなく無事に帰ってきたので一安心パンダ汗かく


にしても、家の何処かに片付けてしまった財布と通帳を、毎日毎日探している母
娘っ子との留守番を頼んでいた事も忘れてしまうようになったのかと
ちょっとショックだったなぁ目隠し
(夜毎、家中を探しまわり、夜が明けると、いつもの散歩コースへ探しに出るえー

介護を始めてすぐの頃、たくさん喧嘩をして、ぶつかって
母が、出来ると思っている事は、全てやってもらう。
もし、出来なくなったら、そこで始めて対応しようという風に決めたのですsei

でも、今回みたいな事があると、これで良かったのかなぁと考えたりします点々
が、きっと、このスタンスが私達には必要なんだとも思ううんうん

しかし、娘っ子が、1人でかあしゃんを探しに行くなんて、考えもしなかったなぁふぅ
弟からもパパからも私からも、1人で外に出たらいかんよシブ顔
と、キツく言い聞かされた娘っこでしたsao☆

f:id:mamaroma1109-kaigo-kiroku:20160630231227j:plain