読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

なんだろ〜。

この1週間、ず~っと財布と通帳を探している母。

客観的事実を積み重ねて、検証してみたが、どう考えても、家の中に両方ともあるはず。
なのに、ない。

その事でず~っと警察に行かなきゃとか通帳の再発行に行かなきゃとか、
1人で言っている。
とりあえず、警察はいらないと思うけど、通帳は、再発行しても差し障りはないので
行ったら?と言うのだが、いつまで経っても行こうとしない。

そして、ことあるごとに、再発行行った方がいいよね?
とか、はんことか免許証とか、要るよね?
と聞いて来る。

そして、私は、何故かこうやって何度も聞かれるとイライラする。

まぁ、それぐらい自分で出来るやろ。とか、それぐらい自分で判断してぇ~。
と思うんだなぁ。

いや、母は、認知だよ。でもさ、全部私にいちいち了解を求められたり
どうしたらいいかを聞かれても、分からん!!

あなたがどうしたいかを考えたら、やることわかるやろ!
と思ってしまう。

そして旦那ちゃんは、母にとってち~たんはお母さんになってるんじゃない?
と言われてしまった。
でもさ、ごめんけど、それ無理。
いや、無理っていうか、娘っ子みたいに寛大なココロを持って接する事が出来ない。

だって、小さい頃から、自分で考えなさい。
自分でやれる事は自分でやりなさい。
ってず~っと言われて育ってきたのに、今更、母の世話をしてと言われても
自分で考えて、自分でやったらいいやん。と思ってしまう。

やってもらったことも、沢山あるはずなのにね~。

あぁ、しんどいなぁ。
でも、しょうがないなぁ。
これって何かを見出す為の出来事の1つなんだろうしねぇ。
うんうん、ゆっくり自分と向き合ってみますわ。