女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

おにぎりが開けられなくなりました。

今日の唐津でのラジオ
いい機会だしと思い
母も一緒に連れて行きました

f:id:mamaroma1109-kaigo-kiroku:20160629220508j:plain

2人でお猿さんに大興奮
 
子育て支援情報センターで
お母さん業界新聞を見つけ
わぁと喜んでいたら
母の姿がなくなってて
フロア中を探し周っていたら
入り口とは反対側のトイレから
フラッと出てきて
本気でビックリしたのでした
 
いや、まじで一言言ってから
行って欲しいのだがね
 
で、帰り道
夕食の量が少なかったのか
コンビニに寄ると
おにぎりが欲しいと言うので
買って渡してみると
海苔が巻かれない状態で
ご飯の部分だけ食べてるし
 
いや、実は
開けられるかどうか確認したくて
そのまんま渡しました
 
こうやって、1つずつ
何処までが出来て
何処からが出来ないのか
様子を見ながら
母の今の状態をチェックしています
 
そこまでしなきゃいけないの?
と思う人もいるのかな?
でも、こうやって
母が今どんな状態にあるか?
を知っておくと、今後のサービスを
考える時に、とっても参考になるのです。
 
でも、やっぱり
1つずつ出来なくなっていくのは
寂しさを感じるなぁ