読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

アンテナの感度が下がっていた?

初めてのショートステイで実感したのは?

昨日、3日振り?に母が帰ってきた。

 

本当は内心ドキドキだった

離れてみた結果

結局、状況は、変わらない。

 

なんてことになったらどうしよう

私はどうしたらいいんだろう?

ってね。

 

でもね、昨日、母が帰ってきて

一緒に夕ご飯食べに行けた。

同じ車の中に居ても苦痛じゃなかった。

一緒にスーパーの中を歩いても

イライラしなかった。

 

付け合わせのらっきょうを

取り分けるスプーンで

カレーを食べているのを見つけても

怒らなくてよかった。

 

あぁ、やっぱり

袋がパンパンで、少しの刺激で

爆発しちゃうくらいパンパンだっただけだ。

この袋の中身を定期的に減らす為に

母のショートステイは、とても有効なんだ。

って、今回、痛感しました。

 

相も変わらず、朝から玄関の

電気を消そうと、スイッチを

カチカチやってる音は響くし

私たちの分まで、朝ごはん作ろうとするし

いらんよ。と言ったら、むくれるけど。

今朝は、なんだか

ゆる〜く受け止められた。

 

ダブルケアだけではなく介護にとって大切なことは?

やっぱりね

限界を迎える前に

手を打つことは、大事だね。

 

まだ、大丈夫。

って思ってるくらいから

策を練って、実行しておくことが

とっても大切なのですな。