読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

弟夫婦と一緒にケアマネさんと話し合い

自分だけで背負っていたことを手放す為の介護計画

やっと、弟に母の現状を話せた。

 

弟がいた頃よりも進行してること。

ずっと母が家にいると

私のストレスがマックスになって

取っ組み合いの喧嘩をしてしまうこと

3泊のショートステイの後

一緒に出掛けられるくらいまでに

私のストレス度合いが軽減したこと

何より、母になるべく長く

家にいて貰うために、ショートに行って貰う

という介護計画にしたいってこと。

 

全部話しました。

そしたらね、もう、私のやりたいように

やっていいって。

お姉ちゃんには、迷惑かけよろうね。

と思ってるから。だって。

 

もう、それだけでいいよね。

ここからは、私が母のことを考えながら

介護計画をケアマネさんと作る。

という方針になっただけで

なんだか、一つ肩の荷が降りた感じ。

 

実際に、どんな風に介護計画を組み立てるか?

ケアマネさん的には、小規模多機能での

宿泊を実行しながら

グループホームを探していく

という感じになりそうです。

 

これからは、区分変更に向けての

調査などがはいるだろうけど

毎日取ってくる草の写真とか

母が作ったご飯の写真とか

まぁ、色々あるからさ、きっと介護度は

あがるかなぁ。って思ってる。

 

もうね、利用料があがったとしても

なるべく、母の在宅期間が長くなるように

日々のストレスを溜めないように

サービスを受けながら

介護していこうかなぁ。って感じです。

 

家族が集まっていると入る母のスイッチ

話し合いが終わって

ご飯食べたあとは

娘っ子の自転車の練習に

大人達はお付き合い。

弟に、自転車をちょいと修理してもらい

2時間くらい、外遊びしてたよ〜。

なんて、のどかな風景。

f:id:mamaroma1109-kaigo-kiroku:20161009191651j:image

こんな日々を大切にしたいなぁ。

で、案の定

母の頭は、お盆にトリップ。

弟夫婦が来てたからだろうけど

お盆は、終わったよ。って言ったら

狐につままれたような顔してた。

まぁ、そうだよね。

がっつり抜け落ちるんだもん。そうだよね。

と改めて、母が認知症なんだな。

って実感した。

と同時に、弟の目の前を

シダ植物を握りしめた母は

横切ったそうなので

これで、現実を弟も見られたから

今日は、こういう時間の為の休みだったのかも。

 

さ、また、明日から頑張ろう♪