読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女三世代 ダブルケア日記@佐賀県みやき町

佐賀県みやき町で実家で認知症の実母と同居しながらダブルケアしているちぃこの日記です♪

抱き締めるなんて、ムリだと思ってた。

朝、台所をほうきではわいてる母を見て

突然、抱きしめたくなった。

ので、抱きしめた。

 

今までね、頭では分かってた。

アロマを使ったマッサージを

してあげると、どんな変化をするか。

認知症にとって、肌の触れ合いが

周辺症状をいかに抑えてくれるか?

ぜ〜んぶ、頭では分かってた。

 

頭の中の想像では

抱きしめてあげられるし

マッサージもしてあげられる

でもね、母を目の前にすると

私の体が拒否するの。

いやだ、したくない。

って。

 

それって、どうなん?

やってあげたらいいのに。って

そんな拒否感無視して

マッサージしたり抱きしめたり

したらいいやん。

って思うけど、ムリだったの。

 

そしたらよ、突然

ほんと、ふいに。そんな気持ちになった。

「お母さん、抱きしめてもいい?」

って聞いたら

「なんね、ハグするとね?」

だって。ハグなんて言葉どこで覚えたんやろ?

 

めっちゃ久しぶりにハグした母は

小さかったなぁ。

私よりも背が10センチ小さいし

昔は脂肪でパンパンだったのに

脂肪が落ちて、痩せ始めてるし。

とか考えてたら

「あんた、胸の厚かね〜」

だって。

 

そこは、父の方の遺伝やろね〜。

とか言いながら、部屋を出た。

 

その時から未だに

なんで抱きしめたくなったのか

皆目見当がつきません。

が、多分あれで良かったんだと

今は思います。

f:id:mamaroma1109-kaigo-kiroku:20161212181808j:image